注目!  夏休み特集2008(航空券)

アジア方面  アジアンビーチ  ミクロネシア方面  ハワイ方面 
ヨーロッパ方面  北米方面  中南米方面  オセアニア方面 
アフリカ方面  南太平洋方面  インド洋方面

世界の主な国の医療事情 (2007年02月20日)

世界の主な国の医療事情

今日もエイビーロードネットをいろいろと見て回って いると、海外旅行中に体調を崩したり、病気になったりしたときに 利用できそうなページを見つけました。
世界の主な国の医療事情と、病気で困ったときの会話集です。
⇒  各国の医療事情とお助け会話集



このページには、海外旅行でよく行きそうな国の 医療事情の例として、盲腸炎の手術費の目安を紹介しています。

各国の医療事情とお助け会話集によると、 海外で盲腸になってしまい、手術をしたらどのぐらいの 治療費が必要なのかというと、、、、
  • ホノルル⇒約180万円!
  • ニューヨーク⇒約158万円
  • 香港⇒約80万円
  • ロンドン⇒約30万円

「何でこんなに高いの?」とか、「この金額の違いは何だ?」とか、 実際の手術費の金額を見ると、驚いてしまいます。
特にアメリカの場合に治療費は高額になるようなので、 アメリカに旅行しようと思っている方は、体調には 十分に気をつけたほうがよさそうです。

とはいえ、旅先でのアクシデントは付き物です。やっぱり 海外旅行に出かける前には海外旅行傷害保険に入っていく 必要があるんだな〜と改めて感じてしまいました。


わたしの場合は、クレジットカードに無料で付帯されている 海外旅行障害保険を持っているため、一応は安心しています。 海外ではとても便利な「 シティ クリアカード 」です。

クレジットカードを持っていない方は、海外旅行前に 1枚だけでも海外旅行傷害保険の付帯されているクレジットカードを 持ったほうが安心ですよ〜。


ブログランキング参加中です。
よかったらクリックしてね。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気blogランキングへ  b3.gif 
タグ:病気
posted by エビさん at 06:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。